セルフリフレクソロジーを行うなら、足の裏の色に注目するべき

足のガイドライン

セルフリフレクソロジーを行うときに、一番に気になるのは手触りではないでしょうか。乾燥しているか、湿っているか、固くしこりになっているところはないか、など体の不調は手触りの違いとなって足の裏に現れます。 しかし足の裏に注目 […]

続きを読む

足の小指の爪がない人も、セルフリフレクソロジーと運動で健康に

足のガイドライン

セルフリフレクソロジーを行うようになると、足の小指の爪がない、と自覚する女性は多いのではないでしょうか。ペディキュアを小指の爪には塗れない、という人もいるようです。足の小指は確かに小さいですが、これほど爪がなくなっても足 […]

続きを読む

セルフリフレクソロジーとともに行う、家の中で足を開放する方法

つま先のマッサージ

外ではいつも靴を履き、家の中では靴下やスリッパを履いているとたまには足を開放したくなります。足の裏を刺激するセルフリフレクソロジーは、そんなときにぴったりです。しかし、寒い時期ならともかく、暑い季節にまでスリッパを履きた […]

続きを読む

セルフリフレクソロジーを行うときに注意したい、意外な盲点とは

セルフリフレクソロジーは、体中にある反射区を刺激して、体の不調を改善します。反射区は足の裏に多く存在するので、毎日足を刺激する人が多いでしょうが、最初のうちは足の裏が凝り固まっていて、手で刺激するのは疲れることがあります […]

続きを読む

直接触れない腰の不調に、セルフリフレクソロジーが最適な理由

肩こりに並んで腰痛に悩んでいる人は多いことでしょう。慢性的な腰痛も困りますが、ぎっくり腰は本人だけでなく、周りの人も巻き込みます。ぎっくり腰は、腰の捻挫といわれていて、急性期には動くこともままなりません。中にはトイレに行 […]

続きを読む

ツボ押しマットなら、セルフリフレクソロジーがより簡単にできる

足裏の反射区

セルフリフレクソロジーは、自分で自分の足の裏を刺激します。手軽に、疲れずにできて不調が改善されるよい健康法です。しかし、いろいろな不調から足の裏が固くなっている人は別です。やはりかなりの力が必要になります。 リフレクソロ […]

続きを読む

血行不良が原因のほてり改善に、セルフリフレクソロジーが最適

毎日暑いこの季節、ベッドに入ると足がほてりで眠苦しいことがあります。何の疑問もなく、足を冷やしている人もいるかも知れませんが、ほてった足を冷やすと逆効果になることがあります。 冷えているのにほてる 足がほてる一番多い原因 […]

続きを読む

セルフリフレクソロジーを行うとき、見逃してはいけない箇所とは

大人になると、体の柔軟性が失われます。若い頃に比べると、前屈ができなくなったと感じている人も多いはずです。意外ですが、運動不足や加齢に伴い足首の柔軟性も失われます。足首回しダイエットもありますが、今、足首の柔軟性の大切さ […]

続きを読む

セルフリフレクソロジーをするときに、足の爪に気を付けたい理由

人は痛みが出なければ、自分の体のことを気にしません。特に自分の足もとは余程のことがなければ気に留めることはありません。普段自分でじっくりと足を観察する人は、あまりいないかも知れません。 リフレクソロジーでは足の裏には体の […]

続きを読む

足のだるさ改善に、活用できるのはセルフリフレクソロジー

誰でも足がだるくなれば、気になります。長時間立っていた、歩いていたなら別ですが、普段の生活の中で毎日足がだるくなれば、どこかが悪いのかと心配になるでしょう。 運動不足の場合 足がだるくてむくんでいれば、運動不足かも知れま […]

続きを読む